高血圧改善ガイド » こんなにある高血圧の理由

こんなにある高血圧の理由

高血圧を発症してしまう理由とその仕組み、対処法についてなど徹底解析しています。

あなたが当たり前のようにやっている生活習慣、実は高血圧の原因になってしまっているかもしれません。

高血圧になってしまう明確な原因は解明されていない

高血圧の9割以上は、詳しい原因が未だ医学的に解明されていません。こうした原因不明の高血圧は「一次性高血圧」と呼ばれています。

しかし、血圧を高める要因は明らかになっています。塩分の過剰摂取、ストレス、肥満、遺伝的要因などが挙げられます。

そして、高血圧の1割が「二次性高血圧」といって、腎臓病やホルモン異常といった高血圧の原因がはっきりしているものになります。

「二次性高血圧」に関しては、原因となる病気が治れば高血圧も改善されます。

高血圧になるのはなぜ? 理由を見極めよう

高血圧の原因は1つではなく、さまざまな要因が組み合わさって発症する場合がほとんどです。

肥満、タバコ、飲酒、ストレス、加齢、遺伝などはその代表格。これらの体質や習慣は高血圧を発症するリスクを高めるものばかりです。

こういった要因については、いったいどういう理由で高血圧を発症してしまうのか知っておくと体質や習慣を変えるきっかけにります。

体質や習慣が該当する人は高血圧になるリスクが高まりますが、因子を持っていたからと言って全員が高血圧を発症するわけではないからです。

例えば、身内に高血圧患者がいると自分も高血圧を発症する危険性は高まりますが、食事や睡眠など生活習慣に気をつけていれば高血圧にならずに済む場合もあるのです。

同様に年齢を重ねれば重ねるほど高血圧になる確率も高くなりますが、タバコやアルコールを控えた生活を送っている人ならばほかの人よりも高血圧の発生率は低くなります。

もしも、肥満体型であったり、タバコや飲酒の習慣があったり、ストレスを抱えていたりした場合には、すぐさま生活を見直すことをおすすめします。

そうすることで高血圧になることなく、健康な生活を送ることができるようになります。

体調が良くても安心できない?|急に血圧が高くなる理由

血圧は急に高くなることがあります。今まで体調が良かったのに、急に肩が凝ったりめまいが起きたりすることがあります。一体どういう状況で血圧が高くなるのか見ていきましょう。

急に血圧が高くなる条件

  • 仕事が忙しい、ストレスが増えた
  • トラブルや経済的な問題で精神的に不安定になっている
  • 高血圧になったことが不安で心配している
  • 塩分の多い食事をすることが多くなった
  • 測定の前に動き回ったり、急いだりして興奮していた
  • 測定の前夜、寝不足だった
  • サプリメントや薬を飲むようになった
  • 何かを考えながら測定していた

こうした条件の中で血圧を測定すると、いきなり高くなることがあります。他にも、体内で分泌されるホルモンが関係している場合もあります。

また、珍しいケースではありますが高血圧パニックによって血圧が高くなっている可能性もあるため、急に血圧が高くなったら念のため病院で検査してもらいましょう。

ストレスや不安で発症する症状”高血圧パニック”

高血圧パニックとは、突然めまいや過呼吸、激しい動悸といった症状が起こる病気のことを言います。

この発作が起こると血圧が急に高くなり、激しい頭痛や立ちくらみが起こります。

高血圧パニックの主な原因は、過度のストレスや過去のトラウマ、環境の変化などが挙げられます。

発作は深夜に起こる場合が多く、神経質な人・心配性の人・完璧主義な人がこの発作を起こしやすい傾向にあります。

高血圧パニックへの対処法

高血圧パニックになってしまったらどう対処したらいいのでしょうか。

ここでは、そんな高血圧パニックの治療についての疑問を解消しましょう。

【Q】高血圧パニックの治療は何科で行なわれるのでしょうか?

【A】高血圧パニックの治療は精神科や心療内科で行なわれます。一般の内科では高血圧パニックの治療を行なうことができず、受診したとしても異常なしと診断される場合が多いです。

高血圧パニックの原因はストレスなどの精神的なものなので、治すには専門医に診てもらう必要があります。

【Q】高血圧パニックはどんな薬で治すんですか?

【A】パニック発作によって高くなった血圧は降圧薬で下げることができず、また、高血圧の薬で予防することもできません。

高血圧パニックを予防するには、抗うつ薬や抗不安薬が必要です。だからこそ専門医に診てもらって適切に対処しなければなりません。

高血圧パニックは一般的にそこまで認識されていない症状なので、本人だけでなく家族もどうしていいのか分からず戸惑ってしまうでしょう。

しかし、高血圧パニックから回復するには周りのサポートが重要になってきます。

1人で抱え込まずに、周りに助けてもらいながら治療を進めていきましょう。

【注目記事】高血圧には“酵素”が良いってホント?

ページの先頭へ▲

―免責事項―
このサイトに掲載している内容は、個人が独自に情報を収集しまとめたものです。
ここで紹介している高血圧の改善方法は、血圧低下を保証するものではありませんのでご了承ください。