高血圧改善ガイド » 血圧を下げる方法1 食べ物編

血圧を下げる方法1 食べ物編

血圧を下げるため特におすすめの栄養素と、その成分を多く含む食べ物をここでは紹介します。

毎日の食事で血圧をコントロール

生活習慣が大きく影響している高血圧にとって、食事療法は有効な治療の1つ。

毎日3回、食事1つ1つの積み重ねが血圧のコントロールにつながるのですから、メニューには気を配りたいところです。

しかし実際にはどんな食べ物を摂れば血圧が下がるのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

血圧を下げるために有効な成分は、たんぱく質・カリウム・カルシウム・マグネシウム・食物繊維・酵素などが挙げられます。

1つ1つの成分には特徴があり、含まれている食品に違いがあるのはもちろんのこと、その量にも適量が。

これらをきちんと把握しておくことで効率良く血圧に良い成分も摂取することができます。

また、成分の中には摂取するときに注意点のあるものもあります。

確認しておかないと逆に血圧を上げてしまう事態になりかねないので事前に必ずチェックしましょう。

【注目記事】高血圧には“酵素”が良いってホント?

ページの先頭へ▲

―免責事項―
このサイトに掲載している内容は、個人が独自に情報を収集しまとめたものです。
ここで紹介している高血圧の改善方法は、血圧低下を保証するものではありませんのでご了承ください。