高血圧改善ガイド » 血圧を下げる方法2 飲み物編

血圧を下げる方法2 飲み物編

飲み物の中には血圧を下げる効果が見られる物があります。上手に生活に摂り入れて高血圧を予防しましょう。

飲み物と言っても種類はさまざま。今回は高血圧に効果的といわれている、お茶・牛乳・コーヒーの3つを取り上げてご紹介しています。

高血圧予防に摂り入れたい飲み物

食べ物と同様に毎日口にする飲み物は、生活習慣が鍵を握る高血圧の人にとって軽視できないポイントです。

毎日習慣的に飲んでいる飲み物を替えるだけで血圧を下げることのできる可能性もあるのですから。

例えば飲み物の基本となる「水」を例に挙げてみましょう。水の摂取量が少なくなった場合、体内の血液の粘度は増して血管が詰まりやすくなってしまいます。

特に高血圧を発症していて合併症に糖尿病がある人は危険度がアップしてしまうので要注意。

かと言って水を飲めば飲むほど良いということではなく、飲み過ぎると高血圧の人は血液量が増え、心臓に負担がかかって結果的に血圧が上がってしまいます。

水は多過ぎても少な過ぎてもダメなので、喉が乾かぬよう少量ずつこまめに補給するのが良いでしょう。

このように飲み物も飲み方によっては体に良くも悪くもなります。だから、きちんとした知識を身につけることが大切ですね。

あまり健康的とは思えないカフェインの入ったコーヒーだって実は高血圧に良いこともあるんです。

お茶はどの種類が最も高血圧予防に適しているのでしょうか。

牛乳の場合は?高血圧に対する色々な飲み物の影響をチェックしてみてください。

【注目記事】高血圧には“酵素”が良いってホント?

ページの先頭へ▲

―免責事項―
このサイトに掲載している内容は、個人が独自に情報を収集しまとめたものです。
ここで紹介している高血圧の改善方法は、血圧低下を保証するものではありませんのでご了承ください。